田辺寄席では「田辺寄席ニュース『寄合酒』」にて演者・演題を知 らせています。
  06年3月までは桂文太師匠のコメント付きでしたが、06年4月 からは、それぞれの演者のその「ネタへの想い」を語ってもらっていま したが、
09年1月より桂文太さんが演題紹介しています。
2009年 9月     演者・演題目録トップへ
第507回 田辺寄席 9月19日(土) 昼席 午後1時40分開演
  《新・じっくりたっぷりの会ー露の團四郎の段》


一、手水廻し        林家染太 (染丸門下)
  田舎の宿屋に泊まった大阪の2人、朝、顔を洗おうと手水をまわしてくれと頼むと………。さて何がまわされる?

二、押し売り        露の團四郎 (團四郎一門)
  ゴム紐を売りに、押し売りがあっちこっちの家を回っている。ある家を訪ねると子供しかいない………。さて、ゴム紐を売りつけることができる?

三、507号笑呆亭/贋作芝居噺「平兵衛野盗伝奇」から
桂 文太 (五代目文枝門下)
  舞台では、「平兵衛野盗伝奇」というお芝居が始まっている。ところが、役者衆は、桟敷の美人親子が気になって仕方がない。さてこの親子、どの役者がごひいき?

(仲入り)

四、太神楽曲芸      宝来家一輝 (ラッキー門下)

五、大丸屋騒動      露の團四郎 (團四郎一門)  
  刀にも、身を守る刀と身を滅ぼす刀がある………。惣三郎が持って出たのが、妖刀村正………。とにかく血に飢えている。そして踊りの輪の中へ………。さてそれを止めるのは?

※ 開口0番(文太の前ばなし)「ヘ」の巻/「ヘタリ」について 



第508回 田辺寄席 9月19日(土) 夜席 午後6時10分開演
  《新・じっくりたっぷりの会ー桂小春團治の段》


一、 鉄砲勇助           森乃石松 (福郎門下)
 アホが甚兵衛さん相手に、あれやこれやと嘘をつきます………。さて一番の嘘は? 「わては今まで嘘をついたことが………」。これでしょうなあ。

二、 漢文落語「失恋飯店」    桂小春團治 (春團治門下)    
 日本と中国が合同で映画を製作することになり、中国人のプロデューサーが日本にやってくる………。中国語の部分をすべて漢字の音読みで………。さて失恋飯店とは? 英語でいうとハートブレークホテルだが………。

三、508号笑呆亭/「時うどん」から  桂 文太 (五代目文枝門下) 
 ひやかし帰りの清やんと喜イ公。お腹が空いたので何ぞ食べたいと思うがお金が………。そこで清やんが………。こらおもろいとあくる日喜イ公が………。さてうまくやれる?

(仲入り)

四、なないろ三味線        虹 友美   

五、猿後家               桂小春團治 (春團治門下)
  河上家の後家さんの顔はまるで………。町内の若い連中に冷やかされ………。そこで言い渡されたのが禁句令。さてそんな所に入ってきたのが太兵衛という男………。

※ 開口0番(文太の前ばなし)「ト」の巻/「トリ」について



第509回 田辺寄席 9月20日(日) 昼席 午後1時10分開演
  《新・じっくりたっぷりの会ー桂雀々の段》


一、花色木綿         林家染左 (染丸門下)
  やもめが長屋の我が家に戻ると、泥足の跡………。泥棒が入ったなと思い、考えついたのが………。家主さんに、あれも盗まれた、これも盗まれたと………。さて、そこに泥棒が飛び出したから大変………。

二、天王寺詣り        桂 雀々(二代目枝雀門下)
 ある男が家に来た男と話をするうちに、お彼岸………。引導鐘………。可愛がっていた犬が死んだので、犬の引導鐘を………。男と一緒に天王寺さんへ………。さて男は無事に引導鐘をつくことができる?

三、509号笑呆亭/「茶目八」から   桂 文太 (五代目文枝門下) 
 たいこ持ちの茶目八は、ある旦那にひいきにされていたが、この旦那が大変な変わり者………。ある日、旦那の妾宅を訪ねるたところ………。二号さんがこんなことを茶目八に………。さて茶目八はどうなる?

(仲入り)

四、ステージ漫画      フロッグ西嶋(初代かえる門下)

五、遺 言           桂 雀々(雀々一門)
  ある男が何か言い残して亡くなった………。何を言い残したのかそれを知りたい。あっちで尋ね、こっちで尋ね………。さて、遺言の謎は解ける?
  ※ 落語作家小佐田定雄先生作   

※ 開口0番(文太の前ばなし)「チ」の巻/「中ノ舞」について 




© 2002〜 田辺寄席世話人会