田辺寄席では「田辺寄席ニュース『寄合酒』」にて演者・演題を知 らせています。
  06年3月までは桂文太師匠のコメント付きでしたが、06年4月 からは、それぞれの演者のその「ネタへの想い」を語ってもらっていま したが、
09年1月より桂文太さんが演題紹介しています。
2010年 2月     演者・演題目録トップへ
第522回 田辺寄席 2月20日(土) 昼席 午後1時40分開演 
  《新・じっくりたっぷりの会ー桂千朝の段》


一、ふぐ鍋        桂 二乗 (米二門下)
  男は久しぶりに旦さんの家を訪ねた………。鍋の支度がしてあるので、一緒に食べようと………。ところが、その鍋が………。さて、二人はおいしく鍋を食べられるか………?

二、稲荷俥        桂 千朝(米朝門下)
  俥屋さん、遅い時間に客を乗せた。ところが、その客が言うのには……。「忘れ物が………」。そこで………。さて、俥に乗った客の正体は………?

三、522号笑呆亭/「猫の災難」から   桂 文太 (五代目文枝門下)
  ちょっと1杯飲んだ男、「もうちょっと飲みたいな」と立ったのが、魚屋の前………。さて、男はどんな方法で酒を飲むか………?

(仲入り)

四、おごろもち盗人    桂 都んぼ (都丸門下)
  穴を掘るところから、おごろもちイコールもぐら………。盗人が穴を掘り、手を突っ込んだところが………。そこへ二人の男が………。さて、盗人の運命は………?

五、蔵丁稚       桂 千朝(米朝門下)
  芝居好きな丁稚さん、今日も芝居を見て帰ってきたが………。それを旦那に………。そこで蔵の中へ………。さて丁稚さん、蔵の中でするお芝居は………?

※ 開口0番(文太の前ばなし)「ナ」の巻/「ナショナル・キッド」について 


第523回 田辺寄席 2月20日(土) 夜席 午後6時10分開演
  《新・じっくりたっぷりの会ー桂文福の段》


一、 How To プレーボーイ    桂 三段 (三枝門下)
男性は何とか女性にもてたいもの………。どうやったら自分もプレーボーイに………。そんな方法がこの落語を聞くと………。さて、プレーボーイになれるか………?

二、 タヌキハブラシ     桂 文福(文福一門)    
鉄人28号が新しい名所になっている………。思い出したのは鉄人28号の歌♪………。「鉄人28号、グリコ、グリコ、グリコ………」。アニメの主題歌が丸々CMだった………。さてタヌキハブラシ、売り出しに成功するか………?

三、523号笑呆亭/「猫 定」から   桂 文太 (五代目文枝門下)
 高津さんの北裏の地蔵長屋に、魚屋の定治郎という男が………。ある日、猫を………。その猫が………。さて、この騒動の落ち合いは………?

(仲入り)

四、読者の時間       桂 三象 (三枝門下)
 学校のあるクラス、読書の時間を設け、子供は家から持ってきた本を、みんなの前で読むことに………。ところが、ある男の子が持ってきた本は………。さて、どんな読書の時間に………?

五、紀 州            桂 文福(文福一門)
  七代将軍が幼く亡くなった………。次の座を、水戸、尾張、紀州の御三家から選ぶことに………。八代将軍になるのは………?

※ 開口0番(文太の前ばなし)「ラ」の巻/「落書き」について


第524回 田辺寄席 2月21日(日) 昼席 午後1時10分開演
  《新・じっくりたっぷりの会ー笑福亭仁嬌の段》


一、色事根問       笑福亭呂竹(呂鶴門下)
 男として生まれたら、女性にもてたいもの………。男は甚兵衛さんを訪ねた………。一見栄、二男、三金、四芸、五せい、六おぼこ、七台詞、八力、九肝、十評判………。さてこの男、女性にもてるか………。?

二、元 犬       笑福亭仁嬌(仁鶴門下)
 天満の天神さんの境内にいた白犬………。人間になりたいと………。ある日気が付くと………。そして奉公に………。さて、うまく奉公できるか………?

三、524号笑呆亭/「南京屋裁き」から 桂 文太 (五代目文枝門下)
 「お天道さんと米の飯はついてまわります」、とタンカを切って家を飛び出した徳三郎………。気が付いてみると………。そこで………。さて、徳三郎の勘当が許されるか………?

(仲入り)

四、代 書        笑福亭純瓶(鶴瓶門下)
 男は勤めに行くことに………。必要になったのが履歴書………。やって来たのが代書屋………。代書屋のおやっさん、あれこれと聞くが………。さて、ちゃんとした履歴書が出来上がるか………?

五、万国島巡り         笑福亭仁嬌(仁鶴門下)
 ある男、甚兵衛さんの家を訪ねると、たくさんの本が………。そこで見たのが………。そして自分もそこへ行ってみようと大冒険を始めますが………。さて、夢のような国へたどりつけるか………?

※ 開口0番(文太の前ばなし)「ム」の巻/「無筆」について 




© 2002〜 田辺寄席世話人会